FANDOM


レガシー(Legacy)システムとは複数キャラクターでのプレイを奨励するために実装されたシステムです。このシステムを通じて(同サーバ内の)自分の全てのキャラクターは共通の特殊能力を得られる他、レガシーレベルを上げることで特別な装備品を入手することができるようになります。レガシーは各ゲームサーバごとに1つづつ持つことができ、それぞれ独立しています。

レガシーの獲得 編集

レガシーを持っていない状態のキャラクターでチャプター1をクリアすると、レガシー機能をアンロックすることができます。最初にすることは自分のレガシーに名前(レガシーネーム)を付けることです。他のプレイヤーと同一のレガシーネームは使えないので要注意。

レガシーネーム 編集

レガシーの一番大きな特徴は、その名前が自分のキャラクターの苗字(Surname)になる事です。例えば「Sylvester」というキャラクターで「Stallone」という名前のレガシーを作ると、そのキャラクターのフルネームは「Sylvester Stallone」となります。そしてレガシー機能をアンロックした後で同じサーバに「Frank」という別のキャラクターを作ったとすると、そのキャラクターは自動的にStalloneレガシーに組み込まれ、フルネームは「Frank Stallone」となります。名前と表示方法はゲーム中いつでも変更することができ、苗字を非表示にすることもできます。また、名前とは別にレガシータイトル(Legacy Title)として名前の下に小さく表示することも可能です(有料アンロック)。上記の例だと名前の下に「The Stallone Legacy」という風に表示することが出来ます。

レガシーレベル 編集

レガシーにはレガシーレベルと呼ばれる独自のレベルがあります。このレベルを上げることで個々のキャラクターのキャラクターパークス(Character Perks)にアクセスできるようになる他、レベル10ごとに新しいレガシータイトルと装備品が入手できるようになります。レガシーレベルの経験値は全キャラクター共通で、個々のキャラクターの経験値バーの下に紫色のバーで表示されます。

キャラクターパークス 編集

キャラクターパークス(Character Perks)は個々のキャラクターの特殊能力のことで、各種経験値の獲得率向上といったものから特定の場所へのワープ、スピーダースキルへの早期アクセスなど様々なものがあります。各パークはそれぞれ必要レガシーレベルがあり、それに加えてクレジットかカルテルコインを支払うことで取得できます。

グローバルアンロック 編集

グローバルアンロック(Legacy Unlock)は同レガシー内で共通の特殊能力が得られる機能です。アンロックは両陣営の各クラスごとに分かれており、それぞれチャプター2と3をクリアすることで特殊能力がアンロックされる他、コンパニオンの友好度を上限まで上げることでステータス修正を受けることも出来ます。

この機能で特に有用なのはクラスバフ(Class Buff)と呼ばれるもので、それぞれのクラスの持つバフが他のクラスでも使えるようになるというものです。例えばFortification(Enduranceが5%上昇するバフ)を持つトルーパーでチャプター2をクリアすると、他のキャラクター、例えばジェダイナイトでForce Might(全ての攻撃力が5%上昇するバフ)を使った時に同時にFortificationもかかるようになります。このクラスバフ機能は両陣営共通で、例えばトルーパーでチャプター2をクリアした後にインペリアルエージェントでCoordination(クリティカルヒットの確率が5%上昇するバフ)を使うと、Fortificationの帝国版であるHunter's Boonが同時にかかるようになります。クラスとスキルの対応表は以下の通り。

  • Jedi Consular(Force Valor) - Sith Inquisitor(Mark of Power)
  • Jedi Knight(Force Might) - Sith Warrior(Unnatural Might)
  • Smuggler(Lucky Shots) - Imperial Agent(Coordination)
  • Trooper(Fortification) - Bounty Hunter(Hunter's Boon)

レピュテーション機能 編集

ギャラクティック・レピュテーション(Galactic Reputation)と呼ばれる評判機能は同一レガシー内で共通の要素になります。プレイヤーはこのレピュテーションを上げることで各派閥ごとの特別な装備品や消耗品にアクセスできるようになります。レピュテーションの上げ方は様々ですが、大体の場合は特定のミッションをクリアすることで得られるレピュテーションアイテム(アイコンの右上に小さい星がついたアイテム)を使うことで上げられます。

家系図 編集

同一レガシー内の複数のキャラクターをリンクさせて家系図を作ることができます。続柄は親子兄弟の他に配偶者や仲間、宿敵といった血縁のない関係も選択できます。特にゲームプレイに影響が出る要素ではありませんが、ロールプレイの一環として家系図を作ってみるのも良いでしょう。